憧れの生活をするために!

憧れの生活をするために!

ブログの更新情報

お金は使ってこそ初めてその価値が

2013年9月 6日 16:58 /

家族や親戚、友人と集って、それぞれの思い出の場所で出来るだけたくさんの美味しいものを食べながら楽しく過ごしたいです。あとは最後の日を飾るために美容室で髪をセットして新しい洋服などを揃えます。他には使っても意味が無いので、お金に感謝して、あとは欲しいという人にあげます。 貧しくて最後の贅沢も出来ない人達にお金を分け与え、その人達にせめて明日まででも美味しいものと安全な寝床など、欲しいと思っていたもの全てを用意してあげたいです。そして、たくさんの人達と共に、地球で過ごした日々を語らいながら最期の時を迎えたいと思います。 お金は使ってこそ初めてその価値が生かされるものだと思いますので、最後は有意義に使い切りたいです。

お金を借りるならここ

家のローンを親が払っている

2013年9月 6日 16:57 /

こんにちは。私は40代の主婦です。 私の家は二世帯住宅ということもあり、旦那がもらう年に2回のボーナスは 半分を親に預けています。 というのも、今住んでいる家のローンを親が払っているからです。 2世帯住宅は私たちが結婚してこの家に同居するために、新しく作られたものです。 旦那のボーナスの半分を持っていかれるのは、結構きついです。 予想以上にボーナスがもしも、もらえたのなら、それほど嬉しいことは ないでしょう。 でも、まずは毎年お正月に来る義理の弟の子供たちのお年玉を少しだけアップして あげたいと思います。 あとは、毎年買っている洋服のお店でやっている福袋をいっぱい買いたいです。 それでも、余裕がありそうなら、みんなでお寿司を食べに行きたいですね。 それも、すきなイクラを注文しまくりたいです。

世界中を旅するためにお金を使いたい

2013年9月 6日 16:56 /

私は現在30代の男性です。もし、働かなくても良ければ、世界中を旅したいと思います。現在の私の趣味は旅行です。しかし、仕事があるので、なかなかまとまった休みもとれません。そして、旅行に使えるお金も限られています。これまで海外には台湾とハワイに行ったことしかありません。それで、もし仕事がなければ、世界中を旅したいです。しかし、ただ観光地を回るだけではなくて、地元の人の暮らしに密着した旅にしたいです。現地で暮らしている人が食べるものを食べたりし、そこの雰囲気をしっかり味わってから、違う国へ移動するみたいな旅行をしたいです。きっと世界の国の文化を味わい、人間的にも器が大きくなれるのではないかなと思います。

copyright 2010 憧れの生活をするために! All Rights Reserved.

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。